フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« ちょっとずつ | トップページ | サンプルいじってた時は »

2008.03.14

DirectX 9.0版も

昨日のシンプルなBulletの利用について、DirectX 9.0版というのも下記に置いておきます(下のスクリーンショットのやつ)。

SDKはMarch 2008で、Visual Studio 2008の方だけ使ってます(2005でもライブラリなどの環境の設定をすればOKです)。

DirectX 9.0版
http://www.shader.jp/xoops/html/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=5&lid=19

Direct3D 10.0版
http://www.shader.jp/xoops/html/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=5&lid=20

ライブラリの準備について
http://masafumi.cocolog-nifty.com/masafumis_diary/2008/03/bullet_be37.html

とりあえず、キーボードBを押すと新しいボックスがワールドに登録されて増えます。衝突形状に関しては、ボックスと地面の平面のみ。

10版ではシェーダに関して手を抜きまくりだったのですが、9.0ではデフォルトのエフェクトをそのまま利用したので、ディフューズついた分少しマシになってます。10.0の方もシェーディングを統一しました。

次回のShader.jpのArticlesはこれだと思いますが、とにかく今はDellに修理に出したPCが戻ってこないことにはねぇ。

Bullet9

« ちょっとずつ | トップページ | サンプルいじってた時は »

Programming」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっとずつ | トップページ | サンプルいじってた時は »