フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 3月も終わりが近いけど | トップページ | メンテがあったけど »

2008.03.26

HMDとHDR

iWear VR920を3Dプログラムと組み合わせているんですが、実はHDRのサンプルと組み合わせております。

視点が変わる(つまり頭部を動かす)ことで、シーン全体のダイナミックレンジが変わるというのが体験できるのがいいかなと思っております。

3D空間内の太陽を見るとまぶしいとかそうなればいいんですけど、今のところはDirect3DのHDRのサンプルと組み合わせてるだけですね。

個人的にちょっと悩んでるのが、3D空間にインタラクションするためのインターフェイスをどうするかという話です。キーボードは論外(見えないので)ですが、ゲームパッドなら見えなくても使えるわけですが、もう一工夫したいところですね。

あと、Webカメラを設置してビデオシースルーにする手があるなぁ・・・。その場合、一見するとヘッドトラッキングがいらない気もするのですが、ARやMRする場合にCG物体をちゃんと映像とマッチさせるのに役立ちそう。

VideoEyewear VR920
VideoEyewear VR920
3Dウィン
売り上げランキング : 10380

おすすめ平均 star
starヘッドトラッキングが新鮮

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 3月も終わりが近いけど | トップページ | メンテがあったけど »

Programming」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見してます。
VR920がほしいのですが
なるべく安いお店をご存知でしたら教えていただけませんか?

moさん、こんにちわ。

実は、iWear VR920は研究室で購入したのですが、実はどこで買ったか僕も知らないんですよ(事務方に品番を伝えるといつの間にか発注される仕組みで)。

ただ、色々と見ているとある程度、ネットショップ(石川県に住んでるので実店舗はちょっとわかりません)で信頼性のあるところではAmazonの値段は安い方だと思います(楽天のショップでは49000円台というのもありましたが)。

こんばんは

教えていただいて、どうもありがとうございました!
個人としては5万円は苦しいですが、
今日のデモ画像とか見せていただけて、購買欲が刺激されまくりです(^^)
SDK勉強しますので、これからもよろしくおねがいします!

> 個人としては5万円は苦しいですが、
そうですね、個人としてはなかなか所有しにくいですね。

ただ、SDKなんかは使いやすい(5~6個しか関数がないので)ので、色々と出来るとは思います。

> デモ
ちょっと昨日思いついて撮影してみました。

高いものなので、本当に自分のプログラムに組み込めるどうかというのがわかるといいのかなと思いまして。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月も終わりが近いけど | トップページ | メンテがあったけど »