フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 便利そう | トップページ | ザブングル »

2008.04.22

ゼミの文献

今週は、自分のゼミの担当(M2の学生)ではないのですが文献の中身の性質上、軽く目を通しておかないと。

文献は、Graphics Interface 2007の「GPU-based rendering and animation for Chinese painting cartoon」というものです。著者のサイトなどでPDFがダウンロードできる場所が見つからなかったの、ACM Portalが使える人でないと入手できないのですが。

GPU-based rendering and animation for Chinese painting cartoon
http://portal.acm.org/citation.cfm?id=1268529&dl=GUIDE&coll=GUIDE&CFID=23517916&CFTOKEN=98930558

「GPU-based」とあるとおり、リアルタイム向けの手法です。「Chinese painting cartoon」のところですが、中国画でいいと思うのですが、筆で水墨画っぽい感じですかね(ちなみに、筆のストロークとかそういうのは関係無いっぽい)。

たぶん、下のTシャツ販売のサイトの画風で間違いないと思います。

http://kyotomall.com/taiqi/tshirts.html

最近ですと、カプコンの大神なんかがこういう領域に近いことをやっていますね。

実装は、3パスのHLSLのシェーダで実現してる(たぶん、すぐにゲームに使える手法。ただし、どこで使うのかは考えないと行けないのですが)のですが、わりと再現可能な気がします(論文自体も非常に簡単に読めるもの)。RenderMonkeyでも可能そうなので暇なときにやってみるかな(自分でシェーダを加えられればmental millで出来るかも)。

« 便利そう | トップページ | ザブングル »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 便利そう | トップページ | ザブングル »