フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« さっぱりわからん | トップページ | しまった »

2008.04.22

粒子法の本

Amazonのおすすめを見ていたら気づいたのですが、「粒子法シミュレーション―物理ベースCG入門」という書籍が出ていたんですね。編者は、東大の越塚先生ですか。面識は無いのですが、名前をどこかで聞いた気がすると思ったらプロメテックソフトウェアをやってる方ですね。

そんなわけで、速攻で注文してみたのですがちょっと楽しみです。

Amazonでは、分からなかったのですがネットで検索してみると大まかな構成は、

1 序論
2 物理シミュレーションの基礎
3 流体シミュレーション
4 剛体シミュレーション
5 弾性体シミュレーション
6 布シミュレーション
7 連成シミュレーション
8 GPUを用いた高速化

だそうです。

粒子法シミュレーション―物理ベースCG入門
粒子法シミュレーション―物理ベースCG入門越塚 誠一

培風館 2008-03
売り上げランキング : 16504


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« さっぱりわからん | トップページ | しまった »

Amazon」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さっぱりわからん | トップページ | しまった »