フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« BulletをWindows Mobileで使ってみる | トップページ | 実行時に »

2008.05.25

ライブラリの組み込み

Bulletのライブラリを組み込んでDirect3D Mobileのプログラムを書き始めてるのですが、今のところ問題なく行ってるなぁ・・・。このまま行けば、今日中に動きそう。とりあえず、EM・ONEとAdvanced W-ZERO3[es]で動く物が出来ればいいけど。

ちなみに、BulletをWindows Mobileで動かしてみようと思い立ったのは、タッチパネルのあるデバイスで3D + 物理エンジンをやってみたかったからですね。本当は、iPod touchが一番面白いんでしょうけど、開発環境が無いですし、現状は配布が出来ないのでねぇ・・・。Windows Mobileなら国内でも動かせる人多いのでねぇ。

ただ、問題もあっておそらく動作速度が出ないだろうなぁ・・・。iPhoneやiPod touchは一応、3Dを動かせるように設計されているわけですが、Windows Mobileの場合そんなに気合い入れて作られてないんですよね。EM・ONEにはGoForceがありますけど、これでOpenGL ESのプログラムを書くにNVIDIAからSDKを手に入れないと行けないのですが、残念ながら僕は持ってないんですよね。

« BulletをWindows Mobileで使ってみる | トップページ | 実行時に »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« BulletをWindows Mobileで使ってみる | トップページ | 実行時に »