フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 不謹慎というよりも | トップページ | そういう使い方が・・・ »

2008.05.08

読んでみた

ミーハーながら「B型自分の説明書」を読んでみた(最近はA型版もあるみたいですね)。

とりあえず、血液型と性格の科学的な話は置いておくことにしますが、エッセイみたいな本かと思ったらひたすらB型っぽい事柄に対するチェックシートが用意されているというものでした。

これは、まずはB型の人が読んで、当てはまるところチェックして、その冊子を他人に渡して読んでもらうというのが正しい使い方みたいですね。説明書っていうのはそういうわけなんですね。

たぶん、B型の人がチェックを付けて、B型意外の彼氏(彼女)に渡して読んでもらって2人だけで盛り上がる、とかって使い方がベストな使い方なんだろうなぁ。

あと、これ本にしなくてプロフみたいな形でWebサービスみたいな形で見せる方がいいのかもなぁ。○○への100の質問みたいな感じも近いかも。

B型自分の説明書
B型自分の説明書Jamais Jamais

文芸社 2007-08
売り上げランキング : 3

おすすめ平均 star
starアホくさくて
starB型はこういうの嫌い
star話題本としては当たりです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 不謹慎というよりも | トップページ | そういう使い方が・・・ »

Amazon」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不謹慎というよりも | トップページ | そういう使い方が・・・ »