フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 昔 | トップページ | セキュリティ情報のダイアログ »

2008.05.06

昔話の機能分類

昨年のエンターテイメントコンピューティングで昔話のシナリオの分類をロシアのウラジーミル・プロップと言う人が31の機能に分類しているという話があったのですが、それを思い出したのでメモ。

http://gumina.sakura.ne.jp/CREATION/OLD/STORY/OLDTALE.htm

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97

たしか、昔話的な物語の自動生成かなんかの研究で取り上げてました。

わりとシナリオライティングの世界ではよく知られた話なんでしょうね。

書籍自体は、結構古いんだなぁ。最近の版があまりなさそうで、金額的に手軽な書籍で一度、見てみたいんですけどね。

昔話の形態学 (叢書 記号学的実践)
昔話の形態学 (叢書 記号学的実践)ウラジミール・Я. プロップ 北岡 誠司 福田 美智代

書肆風の薔薇 1987-08
売り上げランキング : 19875

おすすめ平均 star
star物語を書くのが難しいのは、この本を読んでないからです。
starもっと注目されていいはずの本
star魔法昔話解析についての名著

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 昔 | トップページ | セキュリティ情報のダイアログ »

Amazon」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
以前聞いた話ですが、物語の自動生成は、
官能小説もやりやすいらしいです。

他意は無いですが・・・

コメントありがとうございます。

> 物語の自動生成は、官能小説もやりやすいらしいです。
おそらく、作りたい物語に対して方向性が決まっていたり、制約があればあるほどルールは作りやすそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昔 | トップページ | セキュリティ情報のダイアログ »