フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« シェーダモデル 5.0 | トップページ | NVIDIAとPhysXに対抗するもの? »

2008.06.12

大奥記の感想

とりあえず、5月が終わりまして6月までプレイの感想。

噂通り出来は悪いです。ローディングがイラつくしテンポが悪いし。全般的に眠いしね。

キャラの顔テクスチャが変わらないので、緊迫したシーンでも表情が固まったまま。せめてまばたきぐらいさせればいいのにね(テクスチャの切り替えで可能でしょ)。あと、中途半端なボイス。

ただ、ゲーム自体は何とか遊べるかな。不条理な難易度とか、ハマりはあんまりなさそうで2chの攻略スレでもすでに攻略されているようです。EDまでは、まぁいけるんじゃないでしょうか?シナリオも普通だし。

ゲーム内容的には、聞き込みと逆転裁判みたいな申し開きモードがある感じですね。この申し開きモードも中途半端だなぁ・・・証拠がそろえば大抵勝てるしね。

大奥記
大奥記
グローバル・A・エンタテインメント 2008-06-05
売り上げランキング : 802

おすすめ平均 star
starとうとう出るようですね。
starアテにならない
star糞ゲー確定

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« シェーダモデル 5.0 | トップページ | NVIDIAとPhysXに対抗するもの? »

Amazon」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シェーダモデル 5.0 | トップページ | NVIDIAとPhysXに対抗するもの? »