フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 物理エンジンとGUI | トップページ | 今年のCEDEC »

2008.07.10

Shader X2がPDFで無料公開

GameDev.netでShader X2がPDFで無料公開になったようです(リンク先よりダウンロードができます).

http://www.gamedev.net/community/forums/topic.asp?topic_id=500691

Shader X2は,"Introductions and Tutorials with DirectX 9.0"と"Shader Programming Tips and Tricks with DirectX 9.0"の2巻が出ています.前者の方は,入門書的な側面が強く,後者はシェーダを使った各種テクニック紹介されています.このシリーズは,GPU Gemsと異なりGPGPU的なテクニックよりも実践的なテクニックが多い特徴があります.

しかし,最近は過去に出た書籍が無料公開になることが多いのですが,なんて気前がよい・・・と言うよりも,もう古くて売れないということであれば広く公開してしまおうということでしょうね.

なお,この巻はシェーダモデル2.0の内容と当時,アセンブラで仕様だけが決定して3.0のテクニックが紹介されています(対応ハードが無い時代のコードなのでそのままでは動かないかも).それと,OpenGLのテクニックは紹介されていなかったと記憶しています(OpenGLのネタが出てくるのはShader X3から).

そういえば,この巻ではt-pot.comのImagireさんのCollsion Shadersが収録されてますね.

t-pot.com 当たり判定シェーダ
http://tpot.jpn.ph/t-pot/program/58_collision/index.html

Shaderx2: Shader Programming Tips & Tricks With Directx 9
Shaderx2: Shader Programming Tips & Tricks With Directx 9Wolfgang F. Engel

Wordware 2003-10
売り上げランキング : 100902

おすすめ平均 star
star将来のハードウェアに役に立つようなシェーダまでカバー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 物理エンジンとGUI | トップページ | 今年のCEDEC »

Amazon」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 物理エンジンとGUI | トップページ | 今年のCEDEC »