フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« OpenGL ES 2.0を試した後で | トップページ | 西川さんの本 »

2009.08.19

NaviCAD 2.0で

NaviCADが2.0になってCOLLADAドキュメントもちゃんとテクスチャマッピングできるようになってますね。さらにSporeのキャラ作るやつで出力したCOLLADAドキュメントなんかもみれるようですね。

iTunesが起動します
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=318832437&mt=8

ただ、相変わらず自分でデータをアップする方法がないから実用性が無いよなぁ。

その他にGoogle 3D WarehouseはGPSで検索できるようになってるのか。これは近くのランドマークの3Dモデル探すのにいいかもしれませんけど、やっぱり実用性はあんまりないのかもなぁ。

あ、でも3Dモデルの位置が分かるとしたらカメラ映像と重畳したAR的なことができたりしないのかなぁ・・・。

Img_0133

Img_0134

Img_0135

Img_0136

Img_0137

« OpenGL ES 2.0を試した後で | トップページ | 西川さんの本 »

スマートフォン・デジタルガジェット」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

We've released NaviCAD for iPad for the launch of this game-changing device. You can get it directly from iTunes here (http://itunes.apple.com/us/app/navicad-for-ipad/id364020215?mt=8). Note that it has the same functionality as the iPhone version except utilizing the bigger screen real estate–suggestions for added functionality to take advantage of the bigger screen are welcome at feedback@navicad.com.

thanks, Chuck

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OpenGL ES 2.0を試した後で | トップページ | 西川さんの本 »