フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« OpenGL ES 2.0の本が届いた | トップページ | Macの »

2009.08.19

OpenCVの本

Img_0130

オライリーさんの方から、Learning OpenCVの邦訳本の「詳解 OpenCV」をいただきました。

出版社の紹介ページ(目次など)
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114132/

読むのはこれからなので、中身については近いうちに書きますが、日本版はいくつか付録があるようですね(上のサイトの目次を参照)。ちょっと読んだ感じでは、OpenCVの利用法だけでなく、ちゃんと各種処理の数式や図、参考文献には関連する論文なども書かれているので画像処理についても学びたいという人も読者としてちょうど良いと思います。

ちょうどiPhoneの話題を最近してるわけですが、「付録A iPhone OSへのOpenCV/FaceDetectionの移植と高速化」はCRI Middlewareの方が書いてる(ちなみに、OpenCV全体がiPhoneに移植できたという話ではありません)のですが、ARM11のパフォーマンスに関する検証や最適化の話が面白いですね(ちなみに、3Gの話なので3GSだとまた違うかもしれませんね)。

余談ですが、CEDECなどでCRI Middlewareの方のCellのセッションなどを見たことがありますが、さすがにミドルウェアの会社だけにパフォーマンス分析とか最適化に関する調査はしっかりやられてるよなぁ・・・と興味深かったです。

そんなわけで、その他の点に関しては近々ということで。

詳解 OpenCV
詳解 OpenCV松田 晃一

オライリージャパン 2009-08-24
売り上げランキング : 2329


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« OpenGL ES 2.0の本が届いた | トップページ | Macの »

Amazon」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OpenGL ES 2.0の本が届いた | トップページ | Macの »