フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« ニコ動で | トップページ | JRは冷房弱すぎ...ではなかった? »

2010.07.27

OpenGL 4.1

OpenGL 4.1が発表になったようですね。

プレスリリース
http://www.khronos.org/news/press/releases/khronos-drives-cross-platform-3d-graphics-release-opengl-4.1-specifica/

新機能などをまとめたblogの記事
http://blog.icare3d.org/2010/07/opengl-41-specifications-released.html

PCのグラフィックスAPIとしてのOpenGLには最近はあんまり魅力を感じないのですが、今回のアップデートではOpenGL ES 2.0との互換性を高めるという試みはいいですね。

モバイル3DグラフィックスAPIでは、OpenGL ESがかなりいい感じでシェアを伸ばしているのでPCでもそのコードが実行出来ると色々と便利でいいですね。

PCとモバイルデバイスの両方でベースとなるグラフィックスのコードを共通化出来たり、モバイルデバイス向けの開発ツールをPCで作るのにもいいですね。Unityみたいなクロスプラットフォームなミドルウェアにとってもうれしいでしょうね。

そんなわけで、WebGLも含めてフレームワークを整備するというのはすぐに着手してもいいと思います。

« ニコ動で | トップページ | JRは冷房弱すぎ...ではなかった? »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ニコ動で | トップページ | JRは冷房弱すぎ...ではなかった? »