フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 明日から | トップページ | IntelのDX11 + マルチコアのデモ »

2011.01.05

3DデジカメからLYNX 3Dへ

FinePix REAL 3D W3の3D写真のデータフォーマットMPO形式をLYNX 3Dはそのまま見ることができます。

そんなわけで、出先でカメラからLYNX 3DへPCを介さずに転送する方法を考えているのですが、Eye-Fi ProがMPO形式をサポートしていたんですね。

Eye-Fi Proのサポート形式
http://www.eyefi.jp/support/faq/raw-formats-uploaded-by-the-eye-fi-pro-card/

これで、一回ネットにアップして転送できるかな?ただ、もっと手軽にだとAndroidがアドホック出来ればいいんだけどねぇ。

・・・と思ったらなんか持ってるEye-Fi Pro X2がRAWまわりの転送をしてくれなくなって困ったなぁ。何が問題なんだろうか?

« 明日から | トップページ | IntelのDX11 + マルチコアのデモ »

スマートフォン・デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日から | トップページ | IntelのDX11 + マルチコアのデモ »