フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Javaだった | トップページ | UDK April 2011リリース »

2011.04.11

GDC 2011のBiowareのLevelshopというプロトタイピングツールのセッション

そういえば、人づてに話を聞いて面白そうだと思ったGDC 2011でのBiowareのインハウスツールの話。

GDC 2011の発表と公開されてるスライド集
http://www.gdcvault.com/free/gdc-11?type[2]=3

Levelshop: From Grid Paper to Playable Whiteboxes on demand from 2D Drawings(PPT)
http://www.gdcvault.com/play/1014655/Levelshop-From-Grid-Paper-to

BiowareのレベルデザインのプロトタイピングツールのLevelshopの紹介なんですが、グリッドベースでレベルデザインするツールって感じみたいですね。グリッドベースという言い方よりも日本人だと方眼紙にマップ描いてレベルデザインのプロトタイピングって感じですよね。

これならビジュアルアーティストでなくても使いやすそうですね。方眼紙に描くなんてのは昔からやられてる手法だし、ペンタブレットとの組み合わせで楽にできそうだよなぁ(もしくはVisioが使えるような人なら)。

高機能だけど複雑なツールが身近にあるとそれを一生懸命覚えて使いこなすそうってなりがちだけど、スピードを考えると現実の紙の手法をベースにプロトタイピングできる方が判断するスピードもあがるよなぁ...。ツールで開発のスピードアップってもっと考えてイカンとなぁ。

そういや、こういうのはなんとなくSketchupを思い出しましたが、こっちはアンチャーテッドなんかでプロトタイピングに使われれたんでしたっけ。

Sketchup(最近のバージョンって無料版でもCollada出力できるのか...)
http://sketchup.google.com/intl/ja/

ちなみに、YouTube探したら発表がビデオ化されてました。2番目、4番目の動画にライブデモが含まれてるのでまずはそこからがいいのかな?

« Javaだった | トップページ | UDK April 2011リリース »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Javaだった | トップページ | UDK April 2011リリース »