フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« ワイヤレスでiPhone 4を充電 | トップページ | ニンテンドーワイヤレスキーボードとAndroid機とのペアリングについて »

2011.04.24

ニンテンドーワイヤレスキーボードとiOSデバイスを組み合わせて使ってみる

P1030299

なんとなく任天堂のワイヤレスキーボードが付属するポケモンタイピングDSを買いました。そんなわけで早速付属のニンテンドーワイヤレスキーボードをBluetoothでiOSデバイスとつないでみようかと思います。

まずはパッケージとiPadのサイズ比較。

P1030300

開封してニンテンドーワイヤレスキーボードとのサイズ比較。

P1030301

iPadとペアリングして設置してみました。

P1030303

それからiPhone 4。iPhone 4の方の台座は付属のDSを立てるスタンドにしてみました。付属のスタンドはiPadはちょっと支えられませんでした。

P1030304

■使い方など
配列はiOS側からは英字キーボードみたいです。日本語入力と英語入力の切り替え方法ですが「ホーム(家みたいなアイコン)キー + スペースキー」でした。

キーボードとのペアリングですが、キーボードのFnキーを押しながら電源を入れる(この時にFnは1秒くらい押しっぱなしみたいです)とペアリングできます。

Img_0396

Bluetooth接続画面でキーボードを選択すると下記のようなダイアログがでます。この時に、キーボード側で指定の数字キーを押してEnterするとペアリング完了です。なお、数字は毎回変わるみたいです(iPhoneとiPadの時で変わったので)。

Img_0397

iPadと一緒に使うとなると持ち運ぶことを意識しますが、折りたたんだりとかはできないですが、プラスチックで軽いので持ち運べないことも無いです(重さは単3電池2本の重さが大半な気がします)。キーとキーの間のスペースもあるのでわりと打ちやすいですね(とは言え、メカニカルな感触が好きな人からするとキータッチはへなへなので好みは分かれると思います)。

Appleの純正キーボードとの値段差を考えるとあえてこっちを買うってのもどうかと思うんですが、ついでにゲームも手に入るということで。

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS
バトル&ゲット ポケモンタイピングDS
任天堂 2011-04-21
売り上げランキング : 2


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ワイヤレスでiPhone 4を充電 | トップページ | ニンテンドーワイヤレスキーボードとAndroid機とのペアリングについて »

Amazon」カテゴリの記事

スマートフォン・デジタルガジェット」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワイヤレスでiPhone 4を充電 | トップページ | ニンテンドーワイヤレスキーボードとAndroid機とのペアリングについて »