フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 巨大ARカードで撮影 | トップページ | Unityネタ:スクリプトによるジョイント生成 »

2011.05.15

Unityネタ:スクリプトによるジョイントの接続

ここ最近やってるUnityのJointネタの続き。

今まではUnityのGUI上からジョイントの接続まわりをやってましたが、スクリプトによる接続をやってみました。

下のビデオ(720P再生にしてフルスクリーンにするとスクリプトも読めると思います)では、前半はスクリプトを適用しない例で後半がスクリプト適用例です。スクリプト適用しない例では空中に浮いてるキューブは平行移動成分だけ拘束(Constraints)されているので、衝突に対して回転だけがかかるようになってます。後半のスクリプト適用例では、スクリプトで衝突した別な剛体をHinge Jointで接続というのをやっています。

とりあえず、こうやってスクリプト処理でジョイントが繋げるとなると実は頑張れば「塊魂」みたいなものもやれちゃうのかもなぁ。

しかし、ちょっとスクリプト書いてみて不思議なのがHinge Joint以外がエラーで使えないなぁ。コード補完で出てこないしなんなんだろうなぁ。もうちょっと調べてみるか。

« 巨大ARカードで撮影 | トップページ | Unityネタ:スクリプトによるジョイント生成 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 巨大ARカードで撮影 | トップページ | Unityネタ:スクリプトによるジョイント生成 »