フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« iPad2を数日使ってみての雑感 | トップページ | ここ数日 »

2011.05.04

Unity Remote 3を自分でも試してみた動画

先日、ちょっとここでも取り上げたUnity Remote 3というアプリを試してみました(該当記事)。

Unity Remote 3
http://itunes.apple.com/jp/app/unity-remote-3/id394632904?mt=8

参考
http://d.hatena.ne.jp/dearna/20110228/1298895502

自分ではiPad2に入れて試しました。最初、Unityを動かすPC側とは有線でつなぐのかと思いましたが同じLAN内ならBonjourで自動検出してくれるみたいです(Macで試した場合、Windowsの場合は試してないので不明)。なお、自動検出はホスト側でUnityが起動してないとダメです。

とりあえず、自動検出で出てきたPCを下のような画面から選択するだけで接続されました。

Img_0015

接続されると下のような画面がでます。どうやらUnityのGameのプレビュー画面か、実際に動作をさせないとダメみたいです。

Img_0016

そんなわけで、Unity側のプレビューをONにすると下の動画のように連動します。Unity側は昨晩いじってた歯車です。

どうやらiPadのタッチパネルのタップイベントはマウスのクリックイベントと同じようで、iPad側で歯車をタップし続けるとマウスでクリックしたときと同じように回転します。

タッチパネル側の映像の更新はちょっと遅い(なんか設定とかあるのかなぁ…)のですが、タッチパネルからの入力のレスポンスは悪く無いです。今回タッチするだけにしちゃったけど、参考にした記事のように加速度センサやジャイロなどで遊ぶのもいいですね。

あと、物理的な遊びだけでなくiPadやiPhoneからUnity側のカメラコントロールなどをやってみるのも面白いかもなぁ。それにはもうちょっと端末側にストリーミングされる映像のレスポンスが速いといいんだけど...(あと、違う画面出せたりとかしたらいいんだけどなぁ...)。

« iPad2を数日使ってみての雑感 | トップページ | ここ数日 »

Programming」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPad2を数日使ってみての雑感 | トップページ | ここ数日 »