フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Unity向けのノードベースのシェーダデザインツール | トップページ | Unityでノードベースでシェーダを作れるStrumpy Shader Editorを使ってみる »

2011.06.12

iPad2の画面をHDMI出力でキャプチャ成功

iPad2の画面をHDMI出力で動画キャプチャしたいと思っていて色々と模索していたのですが、ついに成功しました。その動画が下記です。前半がホーム画面で、ブラウザ、Twitter、YouTube、AppleのOpenGL ESサンプルって感じです。画面の縦横切替も問題ないです。

iPad2は初代iPadと違って、ミラー出力ができるようになりました。ですので、ゲーム、アプリ、ブラウジング画面と何もしなくても外部出力ができます。

そうなるとキャプチャボードがあれば自作アプリの紹介動画を簡単に作れるんじゃないかと思いついたんで、Blackmagic DesignのIntensity ProというHDMIのビデオキャプチャボードを買ってみました。

http://www.blackmagic-design.com/jp/products/intensity/

ちなみにキャプチャボードは、Mac、Windows両方対応なので自分のようにMac ProをBootcampして使ってる人間には色々とありがたいです。

実は、このボード自体はは先週買ったのですが、なかなか付属のソフトウェアが使いにくくて失敗しまくりで放置そてました。

しかし、たまたま今日ScreenFlowというデスクトップのキャプチャソフトを起動したらなんと録画できることがわかりました。そんなわけでキャプチャにチャレンジしてみたら無事に成功したというわけですね。なお、ボードからの入力設定は720P 60fpsですね。

ScreenFlow
http://www.telestream.net/screen-flow/overview.htm

あ、そうそう忘れてましたがiPad2からのHDMI出力は純正のApple Digital AVアダプタからになります。

http://store.apple.com/jp/product/MC953ZM/A?fnode=MTc0MjU4NjE&mco=MTcyMTgxODc

Blackmagic Design INTENSITY Pro
Blackmagic Design INTENSITY Pro
Blackmagic Design
売り上げランキング : 2131


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« Unity向けのノードベースのシェーダデザインツール | トップページ | Unityでノードベースでシェーダを作れるStrumpy Shader Editorを使ってみる »

Amazon」カテゴリの記事

スマートフォン・デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ipad2のキャプチャに挑戦していてこのページに辿りつきました。
Intensity Proとは違うキャプチャボードを使用しているのですが
上手に取り込むことができません。
ipad2とキャプチャボードの間にGSなどを経由しないで
そのまま取り込みしているのでしょうか?

私の方では、キャプチャボードとiPad2のHDMI接続の間には何も挟んでないですね。

iPad2からの入力は720p 60fpsで入れてますが、実際にiPad2からの入力は1280x720ではない(768x1024や1024x768)なのでボードやソフトウェアによってキャプチャできないということはあるかもしれませんね。

ボードはIntensity Proですが、ソフトウェアによって出来る物とできないものがあるので。

iPad2からの入力に720pと書かれていますが、設定はどこで行うのでしょうか?
こちらの環境では1080p出力されているようでボードが取り込めなくて困ってます。
720pに変えるための方法を教えていただけないでしょうか?

iPad2側の設定では解像度などは変えられないので、ビデオキャプチャボードの方の入力設定を変えています。

yukiさんがどういった環境でキャプチャしようとしてるかわかりませんが、私が使ってるビデオキャプチャボードは上記のINTENSITY Proです。OSはMac OS X LionとSnow Leopardでうまくいきました。。

設定ですが、Macのシステム環境設定でBlackMagic Design Desktop Video 8.2の方の「設定」で「入力処理を選択」というので「720p HDからSDレターボックス 16:9」という設定にしています。

あとはソフトですがScreenFlow 2で撮影しました。自分の場合、他のソフトでは録画できませんでした(ScreenFlowの最新版のバージョン3もダメでした)。

もしも他のキャプチャボードを使っている or Windowsに関しては自分はちょっとわからないです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Unity向けのノードベースのシェーダデザインツール | トップページ | Unityでノードベースでシェーダを作れるStrumpy Shader Editorを使ってみる »