フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Packt Publishingと言う出版社とPACKTLiBという電子書籍サービス | トップページ | Panasonic G、GFシリーズ用のトイカメラレンズなど »

2011.06.22

SIGGRAPH 2011のコース "Destruction and Dynamics for Film and Game Production"

Bulletのヘッドライン見てたら"Destruction and Dynamics for Film and Game Production"ってコースがあるんですねぇ。

http://bulletphysics.org/wordpress/?p=300

ゲームや映像向けの破壊や物理まわりの表現のコースみたいですねぇ。すごい気になるなぁ。

http://www.siggraph.org/s2011/content/destruction-and-dynamics-film-and-game-production-0

ゲームに物理エンジンが使われてかなり立ちますが、最近は出来ることも増えてきたし、ツールも充実してきたから物理専門アーティストとかアートディレクターみたいな人がゲーム業界でも今後は出てくるのかなぁ。

« Packt Publishingと言う出版社とPACKTLiBという電子書籍サービス | トップページ | Panasonic G、GFシリーズ用のトイカメラレンズなど »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Packt Publishingと言う出版社とPACKTLiBという電子書籍サービス | トップページ | Panasonic G、GFシリーズ用のトイカメラレンズなど »