フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« SIGGRAPH Asia 2011の論文より"Modular Radiance Transfer" | トップページ | 「Unityではじめるゲームづくり」無事に発売 #GDwU »

2011.11.02

SIGGRAPH 2007の Battlefield 2のTerrain Renderingのセッションのスライド

先日のBattlefield 3のレンダリング解説動画を見ていたときに広大な地形のレンダリングの話があって、その技術について色々と気になっていたので情報を探していたところBattlefield 2のスライドが出てきました。

Terrain Rendering in Frostbite using Procedural Shader Splatting
http://developer.amd.com/media/gpu_assets/Andersson-TerrainRendering(Siggraph07).pdf

見てみると結構今作の技術で下記の動画で語られていた技術に近そうな感じで、基本的な考え方は2の時点でできてるっぽいですね。とりあえず、前作の技術を見ながら当時解決できていない問題が今の技術だとどう解決できるかなどを考えてみると、今作の技術を推理するのには良さそうですね。

そういや、ProceduralなのはWang tilesとか使ってるのか〜。

« SIGGRAPH Asia 2011の論文より"Modular Radiance Transfer" | トップページ | 「Unityではじめるゲームづくり」無事に発売 #GDwU »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SIGGRAPH Asia 2011の論文より"Modular Radiance Transfer" | トップページ | 「Unityではじめるゲームづくり」無事に発売 #GDwU »