フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 冬休みの宿題的に... | トップページ | facebookでの気になるサービス終了 »

2012.01.07

Unity 3.5のWebCamTextureはiOSデバイスで動くのか?

[Unity][Unity3d]Unity 3.5の新機能、 WebCamTexture を使ってみた
http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20120107/

上のエントリを見ていて、そういやiOSの場合どうなんだろう...と気になって実験してみました。

とりあえず、Unity FreeとiOS(Proじゃない)の組み合わせでやってみました。

結果としては無事に動きました。nakamura001ではQVGA(320x240)で動かしてますが、自分のところではVGA(640x480)に変えてみましたが無事に動いてます。もっと高い解像度もいけるかも。

ちょっとまだスクリプトのリファレンスを見てないのですがどのぐらいカメラ側の設定がいじれるのかが気になるところで、オート露出を切ったりとかしないと結構画像解析にはきついです。あと、フロントカメラとバックカメラの切り替えとかも。

さすがにUnityのC#やJavasciptでカメラ画像の画像処理をするのは遅すぎると思われるのでこれでAR向けの画像解析はきついと思いますので、それ以外でどういう利用用途があるか悩みどころ。

« 冬休みの宿題的に... | トップページ | facebookでの気になるサービス終了 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬休みの宿題的に... | トップページ | facebookでの気になるサービス終了 »