フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Partially Resident TexturesのOpenGLからの呼び出し方 | トップページ | MLAA vs. FXAA ~AMDのGDC 2012のUnreal Engineのセッションスライドから »

2012.03.21

AMDのForward+について

AMDのLeo DemoのGDC 2012のスライドを読んでいたら興味深いフォワードレンダリングのアプローチが提案されていたのでShader.jpの方に書きました。

http://www.shader.jp/?p=607

« Partially Resident TexturesのOpenGLからの呼び出し方 | トップページ | MLAA vs. FXAA ~AMDのGDC 2012のUnreal Engineのセッションスライドから »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Partially Resident TexturesのOpenGLからの呼び出し方 | トップページ | MLAA vs. FXAA ~AMDのGDC 2012のUnreal Engineのセッションスライドから »