フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« DATA08Wのドックが出てた | トップページ | Levelshop動画 »

2012.03.01

Visual Studio 11β版の機能などを紹介したMSDN blogの記事

Visual Studio 11β版の全体的な機能の話を紹介した記事としては下記がすごく参考になりました。

Welcome to the Beta of Visual Studio 11 and .NET Framework 4.5
http://blogs.msdn.com/b/jasonz/archive/2012/02/29/welcome-to-the-beta-of-visual-studio-11-and-net-framework-4-5.aspx

まず、Windows 8の話からですがMetro Styleですね。これは覚えないとApp Storeで売れないからねぇ。

IDEのことは置いておいて、"Languages"つまり開発言語はVisual F#が完全にレギュラーに昇格で、JavaScriptも追加みたいですね。

C++開発者としては、やはり下記のあたり

The C++ support in Visual Studio 11 includes the full C++ 11 standard library as well as new language features: stateless lambdas, SCARY iterators, range-based for loops, and scoped enumerations support. Visual C++ 11 also adds seamless access to Windows Runtime components through C++/CX as well as C++ Accelerated Massive Parallelism (C++ AMP), which enables hardware acceleration for the execution of your data parallel C++ code.

C++/CXでネイティブコードで書けるのはありがたいし、C++ AMPはCompute Shaderよりも手軽にGPUの並列計算が使えると言うことで期待してます。タブレットとかでも使えるといいんですけどね。

グラフィックスの話はさっきやってるので、.NET Framework 4.5はXbox 360やWindows PhoneとMicrosoft環境の○プラットフォーム開発って感じか。

そのあとで、気になるのはずっと下に降りて"Agile Development"。スプリントとかバックログとかの機能かちょっとチームで使ってみたくなるな。

いや~、近年のVisual Studioでこれほど製品版が楽しみなバージョンは無いよなぁ。

« DATA08Wのドックが出てた | トップページ | Levelshop動画 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« DATA08Wのドックが出てた | トップページ | Levelshop動画 »