フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 新MBA 11インチのWindows 7でのCPUスコアがふるわない | トップページ | メモ SIGGRAPH 2012のPapersから"Sparse Zonal Harmonic Factorization for Efficient SH Rotation" »

2012.06.20

Macbook Air 2012をWindows 7で動かしてるときにIvy Brdigeのターボブーストが効かない

とりあえず、状況把握。

https://discussionsjapan.apple.com/message/100679241?tstart=0#100679241?tstart=0

« 新MBA 11インチのWindows 7でのCPUスコアがふるわない | トップページ | メモ SIGGRAPH 2012のPapersから"Sparse Zonal Harmonic Factorization for Efficient SH Rotation" »

Programming」カテゴリの記事

コメント

こちらで確認されていますが、標準モデルではターボブーストが有効になっています。

ttp://tomoyosiya.com/fenmcs/2012/06/23/検証)cpu-core-i5-1-7ghz-%E3%80%80ivy-bridge%E3%80%80ターボブースト/

残念ながら、BTOするとターボブーストが有効にならないという、BTOモデル固有の不具合になりそうです。

Appleのディスカッションでも、記載させて頂きました。
同じく、2012mid/11inch/256gb/8gを保有し、bootcampでwindow7/32bitを
インストールしましたが、TBの動作を確認できませんでした。

上記情報だと、BTOモデル固有モデルの問題となると、ちょっと悲しいですね。
BTOして性能落ちるって・・。2011midとベンチを比較してみましたが、
windows7だけに関して言えば、2011midのほうが性能が高くなります。

原因について、引き続き模索しておりますが、、、、どうにも腑に落ちませんね・・・・。
色々と情報共有させて頂ければ助かります。

回避策として、ThrottleStop 4.0を使うことでターボブーストが有効になるのを確認しました。

http://www.techpowerup.com/158795/TechPowerUp-Announces-ThrottleStop-4.0.html

おお!ありがとうございます。

試してみます。

根本原因を考察し、その結果試した回避策が以下になります。

https://discussionsjapan.apple.com/thread/10110960?start=25

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新MBA 11インチのWindows 7でのCPUスコアがふるわない | トップページ | メモ SIGGRAPH 2012のPapersから"Sparse Zonal Harmonic Factorization for Efficient SH Rotation" »