フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« "Virtual Texturing in Software and Hardware"のスライド | トップページ | 夏休み »

2012.08.11

SIGGRAPH 2012 : Beyond Programmable Shadingのコース資料がきた

SIGGRAPH 2012の"Beyond Programmable Shading"の他のコースの資料が公開になってます.

Beyond Programmable Shading
http://bps12.idav.ucdavis.edu/

2010年のTile-based Deferred Renderingのセッションを担当したIntelのAndrew Lauritzen氏の"Intersecting Lights with Pixels: Reasoning about Forward and Deferred Rendering"やUnreal Engine 4のGlobal Illuminationの基礎になったNVIDIAのCyril Crassin氏の"Dynamic Sparse Voxel Octrees for Next-Gen Real-Time Rendering"のセッションの資料も来ています.

« "Virtual Texturing in Software and Hardware"のスライド | トップページ | 夏休み »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« "Virtual Texturing in Software and Hardware"のスライド | トップページ | 夏休み »