フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« docomo回線どうしようか | トップページ | Visual Studio 2012 Proのシェーダデバッグ機能をWindows 7で動かしてみた »

2012.09.17

自分の最近のiPhoneとiPad(3G回線モデル)のパケット通信量

最近は、auのデータ通信の7GB制限 & 3日間で1GB通信制限の話が盛り上がってるので自分の使用量を直近3ヶ月確認してみました。

iPhone5の7GBの通信速度制限の計算方法を勘違いしてた…危ない危ない…。
http://norirow.com/archives/11152

8月
iPhone:10,475,911パケット
iPad(3G通信分):1,621,823パケット

7月
iPhone:17,286,839パケット
iPad(3G通信分):3,152,406パケット

6月
iPhone:10,010,629パケット
iPad(3G通信分):648,685パケット

とりあえず、7GBは約5,800万パケットのようなので自分の場合はまだまだ余裕がありそうです。

iPad自体は単体で通信してるのですが、テザリング運用した場合でも大丈夫そうですね。ただ、まぁ、iPadが単体でそこそこ通信できますし、別にWiMAX(+auの回線も使える)ルーターがあるので基本はそちらですね。

3日間で1GBというのも一ヶ月でこの使い方なら大丈夫でしょうね。

とりあえず、auのiPhone 5に移っても自分は大丈夫かなぁと思っています。

上のリンクにあるような7GB超えるようなヘビーな通信する人はできるだけソフトバンクモバイルに残っていただけるのがありがたいよなぁ。

« docomo回線どうしようか | トップページ | Visual Studio 2012 Proのシェーダデバッグ機能をWindows 7で動かしてみた »

スマートフォン・デジタルガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« docomo回線どうしようか | トップページ | Visual Studio 2012 Proのシェーダデバッグ機能をWindows 7で動かしてみた »