フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« "Feature-Adaptive-Subdivision Surface Rendering"のソースコードが公開されてた | トップページ | Windows 8のWindows StoreアプリでSubD »

2012.11.03

iPad miniでiPadとMacbook Airがケンカすることが無くなるか?

Dsc00759

iPad mini購入以前からMacbook Air 11インチとiPad(3rd Retina。ソフトバンクモバイルの通信回線あり)を持っていたのですが、これらを同時に持って出かけたいときというのはあったのですが、なかなか重量面で難しかったです。

とにかく両方いっぺんに持っていくというのは無しでした。

iPad買う人の多くがMacbook Airとどっちを買うか悩むってのがあると思うんですよね。

そうなるとどちらか片方だけになってしまうのですが、自分の場合大体が下記のような使い分けにしていました。

・Macbook Air
勉強会とかカンファレンスなどのキーボード入力の必要性が高いような時
開発環境を持って出る必要性があるとき

・iPad
旅行などキーボード入力の必要性が低いイベント。
日々の通勤。
デジカメ持って出かける時。
(ソフトバンクモバイル回線あるから)単独で通信できるので、通信があるとありがたいとき。

そんな使い分けしてる中にiPad miniを購入したわけでですが、まずは、iPad mini、iPad、Macbook Airサイズ比較。重ねてみたのと並べてみたもの。

Dsc00752

Dsc00755

このサイズ差から今までの使い分けで今後は下記のようになりそうです。

・Macbook Air
勉強会とかカンファレンスなどのキーボード入力の必要性が高いような時
開発環境を持って出る必要性があるとき

・iPad
旅行などキーボード入力の必要性が低いイベントで荷物に余裕があるとき。
(ソフトバンクモバイル回線あるから)単独で通信できるので、通信があるとありがたいとき。
Retinaの解像度が欲しいとき

・iPad mini
旅行などキーボード入力の必要性が低いイベントで極端に荷物を減らしたいとき。
日々の通勤。
デジカメ持って出かける時。

う~ん、iPadがいらん子に見てきたけど、iPad miniはRetinaじゃないし、通信回線内蔵モデルにしなかったので出番はあると思うんですよねぇ。

おそらく、今後はそれぞれ単体で持って出かける以外にも下記のように「iPadだけ」、「MacbookAirとiPad mini」という組み合わせでの運用が良い感じになるんではないかと思っています。iPadは、Macbook AirとiPad miniを同時に持っていくのは重くてでもiPad miniでは足らないとき。

Dsc00761

iPadとiPad miniを両方持っていくというのはアリなのかは?と言うのに関してはまだ考え中です。もしかしたら案外と旅行ではアリかもと思っています。カメラと一緒にiPad miniでまわって、泊まるところではiPadとか。

・まとめ
とりあえず、iPad miniが加わったとことで一番最初に書いてた「同時に持って出かけたい」は達成できそうです。今、モバイルノートPCを持っていてノートPCと一緒にタブレットも持って出たい、というならminiは良いと思います。

とにかくMacbook Air持ちが今までiPadを一緒に持っていくのが厳しいという人にはminiがだいぶ悩みを解決してくると言ったところだと思います。

一方で、iPadは「ノートPCなんて持ち出さない」という人は今のところiPadのRetinaは圧倒的ですね。iPadの方はそもそも結構モバイルノートPCの役割に近いんですよね。キーボードは外付けできますし。

とは言え、iPadは将来的にiPad miniがRetina化すると本当に大iPadの位置づけは危うい気はしています。

そんなわけで、なんだかんだ必要性に疑問視があった「Retinaじゃない」iPad miniですが自分の中では良い端末として機能してくれそうです。

« "Feature-Adaptive-Subdivision Surface Rendering"のソースコードが公開されてた | トップページ | Windows 8のWindows StoreアプリでSubD »

スマートフォン・デジタルガジェット」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« "Feature-Adaptive-Subdivision Surface Rendering"のソースコードが公開されてた | トップページ | Windows 8のWindows StoreアプリでSubD »