フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« Intelのマルチタッチ地形サンプル | トップページ | 新しいバーチャルジョイスティックのアイデアの話 »

2013.01.16

Intelのゲーム向けサンプル

そういや、Intelのゲーム向けサンプルが他に2つ見たこと無いのが増えてますね。"Software Occlusion Culling"と"Head-Coupled Perspective"ですね。

"Software Occlusion Culling"はまんまCPUでSSE使って高速にカリングするサンプルです。いまだにカリングってのはちゃんとやっておいて損はないのでCPUの実装は色々と応用が利くのでいいですね。

Software Occlusion Culling
http://software.intel.com/en-us/vcsource/samples/software-occlusion-culling

"Head-Coupled Perspective"の方は、カメラを使ったサンプルでカメラに捕らえた人間の顔をトラッキングして3Dシーン内のカメラとして使えるというどっかで聞いたようなネタですが、残念ながら自分の手元の環境でバイナリ版の方がカメラを認識してくれませんでした。コレは自分の環境で、Intel Perceptual Computing SDK 2013入れてプログラムを追ってみるしかないかもなぁ。

Head-Coupled Perspective
http://software.intel.com/en-us/vcsource/samples/head-coupled-perspective

« Intelのマルチタッチ地形サンプル | トップページ | 新しいバーチャルジョイスティックのアイデアの話 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Intelのマルチタッチ地形サンプル | トップページ | 新しいバーチャルジョイスティックのアイデアの話 »