フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« HLSLでsRGB変換する際の近似の話 | トップページ | Global Game Jam 2015 »

2014.12.26

本当に最適化されてるのはどれか?

今やみんな使ってるGGXの最適化してみた話ですが、

Optimizing GGX Shaders with dot(L,H)
http://www.filmicworlds.com/2014/04/21/optimizing-ggx-shaders-with-dotlh/

Updateの際に、一部の計算が事前にテクスチャの中にテーブルとしてデータが格納されて計算が省かれているわけですが、昨今はテクスチャフェッチよりも計算した方がよかったりするケースもあるということでどれが結局一番最適化されてるか気になるところです。

Optimizing GGX: Update
http://www.filmicworlds.com/2014/04/29/optimizing-ggx-update/

そんなわけで、昨今ならとりあえずGCNなAMDのGPUで最適化度が測れれば実用上よさそうな気がするので、GPU PerfStudio V3.1のGPU ShaderAnalyzer for GCNを使って測るのがよいんでしょうね。

GPU PerfStudio V3.1
http://developer.amd.com/tools-and-sdks/graphics-development/gpu-perfstudio/

そんなわけで、冬休み中調べてみたいところですね(書いてる記事に関連するので)。

« HLSLでsRGB変換する際の近似の話 | トップページ | Global Game Jam 2015 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« HLSLでsRGB変換する際の近似の話 | トップページ | Global Game Jam 2015 »