フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« PIX on Windowsがでた | トップページ | Amazon Launchpadが気になる »

2017.01.18

Natalya Tatarchuk氏がUnityのGraphics Directorに就任

Bungie(初期のHaloシリーズやDestiny)のNatalya Tatarchuk氏がUnityのGraphics Directorになったみたいですね。

Unity Technologies Hires Natalya Tatarchuk as Graphics Director
https://unity3d.com/jp/company/public-relations/news/unity-technologies-hires-natalya-tatarchuk-graphics-director

Natalya Tatarchuk氏って自分が学生のころの2000年代前半はRenderMonkeyなんかをやっていたりして、その後AMDになったぐらいにBungieといった感じだったと思いますが、なかなか女性のトップグラフィックスプログラマって珍しいですよね。

RenderMonkey 1.6
http://amd-dev.wpengine.netdna-cdn.com/wordpress/media/2012/10/GDC2005_RenderMonkey1-6.pdf

SIGGRAPHの方がなじみの多い方だと、コースのAdvances in Real-Time Rendering in Games などの取りまとめでおなじみですね。

Advances in Real-Time Rendering in Games
http://advances.realtimerendering.com/

昨年のコース(Welcome and Introductionを担当)
http://advances.realtimerendering.com/s2016/index.html

最近のセッション動画だとGDC 2015のDestiny's Multithreaded Rendering Architectureをやっています。

Destiny's Multithreaded Rendering Architecture
http://www.gdcvault.com/play/1021926/Destiny-s-Multithreaded-Rendering

ちなみに、今年もセッションがあるんですがどうなるんでしょうね。すごく気になってたんですが。

'Destiny' Shader Pipeline
http://schedule.gdconf.com/session/destiny-shader-pipeline

セッションなどの傾向や経歴見てるとレンダリングテクニックというよりは描画エンジンのアーキテクト的な業務が多い印象でゲームエンジンのGraphics Directorというのはいいのかもしれないですね。

そんなわけで、今後のUnityのグラフィックスの内部処理がどうなっていくかというところをウォッチするのが楽しみですね。

« PIX on Windowsがでた | トップページ | Amazon Launchpadが気になる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PIX on Windowsがでた | トップページ | Amazon Launchpadが気になる »