フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Direct3D12のHDR出力サンプル | トップページ | CUDAだけでなくDX11/DX12実装が増えてる »

2017.04.19

NVIDIAのGAMEWORKS: MATERIALS AND TEXTURESに関連したGDC 2017スライドや動画

GDC 2017でGAMEWORKS: MATERIALS AND TEXTURESが発表されたのですが、hirax.netで試している記事がありますね。

たった2枚のスマホ写真から、自動でリアルなCG素材を作ってみよう!? 
http://www.hirax.net/diaryweb/2017/04/18.html#10974

GAMEWORKS: MATERIALS AND TEXTURESはディープラーニングを活用して、テクスチャの拡大、いわゆる張改造(Super-Resolution)、リファレンスとなるテクスチャから別なバリエーション生成(Texture Multiplier)と写真からDiffuse、Normal、Specularなどのマップ生成(Photo To Material: 2shot)があります。

これに関する発表は下記のページの"Zoom, Enhance, Synthesize! Magic Image Upscaling and Material Synthesis using Deep Learning "がGDC 2017のセッションですね。スライドや動画が公開されています。

Deep Learning for Games
https://developer.nvidia.com/deep-learning-games

GDC 2017でこの話を知って試したかったんですが、ベータテストが締め切られていて残念だったのですが、申し込みが復活したので登録しておきました。

とりあえず、アーティストの方などに見てもらいつつ試してみたいところですね。

« Direct3D12のHDR出力サンプル | トップページ | CUDAだけでなくDX11/DX12実装が増えてる »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Direct3D12のHDR出力サンプル | トップページ | CUDAだけでなくDX11/DX12実装が増えてる »