フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« UnityのDirect3D9の廃止のアナウンス | トップページ | そろそろゲーミングノートの買い替え »

2017.07.10

Deferred+のサイトの復活

Eidos MotrealのWebサイトが大幅リニューアルした際に、Deferred+の記事が消えてしまったのですが、最近復活していたことに気づきました。

DEFERRED+: NEXT-GEN CULLING AND RENDERING FOR DAWN ENGINE
https://eidosmontreal.com/en/news/deferred-next-gen-culling-and-rendering-for-dawn-engine

GPU Zenも発売されましたし、そのあたりで復活 + 書籍の紹介が追加されていますね。

おそらく、これから1年ぐらいは従来型のDeferred Renderingの問題点を解消するような様々な発明が出てきそうではあります(Forward+やClustered ForwardのようなForwardに戻るケースもあるでしょうが)が、このDeferred+がまずは議論のきっかけにはなりそうですね。

« UnityのDirect3D9の廃止のアナウンス | トップページ | そろそろゲーミングノートの買い替え »

Amazon」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« UnityのDirect3D9の廃止のアナウンス | トップページ | そろそろゲーミングノートの買い替え »