フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« The Unity Labs team がUDIM 向けのMulti-material Editorを公開 | トップページ | 夏風邪 »

2017.08.03

SIGGRAPH 2017よりImproved Culling for Tiled and Clustered Rendering in Call of Duty: Infinite Warfare

これもSIGGRAPH 2017のコースADVANCES IN REAL-TIME RENDERINGより。

Improved Culling for Tiled and Clustered Rendering in Call of Duty: Infinite Warfare
https://research.activision.com/t5/Research-Papers/Improved-Culling-for-Tiled-and-Clustered-Rendering-in-Call-of/ba-p/10338514

これも読まないと。

CoDシリーズのように60 FPSゲームは盛り込めない表現があったりするものの速度の欲しいタイトルでは参考にしやすいのがいいですね。

« The Unity Labs team がUDIM 向けのMulti-material Editorを公開 | トップページ | 夏風邪 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« The Unity Labs team がUDIM 向けのMulti-material Editorを公開 | トップページ | 夏風邪 »