« Fall Creators UpdateのタスクマネージャーのGPUパフォーマンスモニタ | トップページ | Unityのテクスチャのライト除去するアセットDe-Lighting toolとチュートリアル動画 »

2017.10.21

Substance Designerがスキャンベースのマテリアルに対応

Substance Designerのアップデート見ていたらX-RiteのAXFに対応したんですね。

SIGGRAPH 2017のセッション動画
http://on-demand.gputechconf.com/siggraph/2017/video/sig1706-sebastien-deguy-nicolas-paulhac-marc-ellens-scan-to-materials.html

スキャンベースでマテリアル用意するのによさそうですねぇ。対応するスキャナで計測が可能な物体であれば、よそうですね。

AxF

http://www.xrite.com/ja-jp/categories/formulation-and-quality-assurance-software/appearance-exchange-format-axf

Tac7
http://www.xrite.com/ja-jp/categories/appearance/tac7

« Fall Creators UpdateのタスクマネージャーのGPUパフォーマンスモニタ | トップページ | Unityのテクスチャのライト除去するアセットDe-Lighting toolとチュートリアル動画 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Fall Creators UpdateのタスクマネージャーのGPUパフォーマンスモニタ | トップページ | Unityのテクスチャのライト除去するアセットDe-Lighting toolとチュートリアル動画 »