« Digital Dragons 2018より"GPU driven rendering experiments" | トップページ | MicrosoftのgltTF Viewerサンプル »

2018.05.31

”Coarse Pixel Shading with Temporal Supersampling”のデモとシェーダ公開

IntelのI3D 2018論文”Coarse Pixel Shading with Temporal Supersampling”の実装デモとシェーダが公開になっています。

以前から論文は公開されていましたが,実装したデモプログラムとシェーダが公開になっています。

Coarse Pixel Shading with Temporal Supersampling
https://software.intel.com/en-us/articles/coarse-pixel-shading-with-temporal-supersampling

この手法は現在の4Kコンソールゲーム機で使われているCheckerboard renderingのようにピクセルを削減できるテクニックですが、処理時間が少し速く、品質が良いということだそうです。

速度のアドバンテージはあることにありますが、劇的ではないので品質面の方を評価してみた方がいいのかもしれないですね。


« Digital Dragons 2018より"GPU driven rendering experiments" | トップページ | MicrosoftのgltTF Viewerサンプル »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Digital Dragons 2018より"GPU driven rendering experiments" | トップページ | MicrosoftのgltTF Viewerサンプル »