« C++標準機能でスレッドプールを実装する記事 | トップページ | Direct3D12のWindows 7対応の話 »

2019.03.06

Ray Tracing Gemsの電子版の無料公開開始

無料公開されると予告されていたRay Tracing Gemsの電子版が公開になりました.

Ray Tracing Gems
https://link.springer.com/book/10.1007/978-1-4842-4427-2

« C++標準機能でスレッドプールを実装する記事 | トップページ | Direct3D12のWindows 7対応の話 »

Programming」カテゴリの記事

Amazon」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« C++標準機能でスレッドプールを実装する記事 | トップページ | Direct3D12のWindows 7対応の話 »