« Google I/O 2019 ARCoreの機械学習での照明推定やライティングのセッション動画 | トップページ | Tensorflow Graphicsが出た »

2019.05.09

Google I/O 2019 Stadia のストリーミング技術に関するセッション

Google I/O 2019ではStadia Streaming Tech: A Deep DiveというセッションでStadiaのストリーミング技術や遅延に対する対策などの技術を紹介しています。

このセッションも動画が公開されています。

ゲームをGPU搭載したサーバで実行してクラウド上で実行してストリーミングするサービスはこれまでいくつもありましたが、Stadiaならではの部分などを判断するのによさそうですね。

« Google I/O 2019 ARCoreの機械学習での照明推定やライティングのセッション動画 | トップページ | Tensorflow Graphicsが出た »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Google I/O 2019 ARCoreの機械学習での照明推定やライティングのセッション動画 | トップページ | Tensorflow Graphicsが出た »