« DirectXのDiscordサーバーが開設に | トップページ | GPU Zen 2のKindle版発売 »

2019.06.30

データ駆動型のレンダリングの記事

ハードコードを減らし、データ駆動のレンダリングエンジンのようなものをFlatbuffersを使って作ろうという感じで記事(と実際にGitHubにはコードがあります)とエンジンを書いているようですね。今公開されている記事は2つのようですね。

初回は、FrameGraphやStingrayの記事なども記事で取り上げられていて、Flatbuffersを使ってデータリフレクションの話が紹介されています。2回目がコード生成ですね。

Flatbuffers, Reflection and Data-Driven Rendering
https://medium.com/@BadFoolPrototype/flatbuffers-reflection-and-data-driven-rendering-c60995007c17

Writing a simple Code Generator
https://medium.com/@BadFoolPrototype/writing-a-simple-code-generator-7af057c58d22

ソース
https://github.com/JorenJoestar/DataDrivenRendering

ちょっと追っていくと面白い記事になりそうですね。

« DirectXのDiscordサーバーが開設に | トップページ | GPU Zen 2のKindle版発売 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DirectXのDiscordサーバーが開設に | トップページ | GPU Zen 2のKindle版発売 »