« お盆休みあけ | トップページ | IntelのSIGGRAPH 2019セッションの動画まとめ »

2019.08.20

AutodeskがUSDのMayaプラグインをGitHubで公開

AutodeskがUSDのMayaプラグインをGitHubで公開していますね。

https://github.com/Autodesk/maya-usd

SIGGRAPHで対応の話を聞きましたが、こういう形で出たんですね。Windowsで使用するのは面倒と聞いてましたが、最近はNVIDIAがライブラリビルドしたものを公開していたりと導入は楽になってきているようですね。

Pixar Universal Scene Description (USD)
https://developer.nvidia.com/usd

Mayaが対応してくると、ゲームの開発の中でUSDを使用していくとしたらどういった点で活用していくか考えてみても良さそうですね。

« お盆休みあけ | トップページ | IntelのSIGGRAPH 2019セッションの動画まとめ »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お盆休みあけ | トップページ | IntelのSIGGRAPH 2019セッションの動画まとめ »