« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019.12.28

α7RIVとSEL2470GMで越中島散歩

α7R IV向けにGMレンズ欲しいなー、と思ってたところFE 24-70mm f/2.8 GMを購入したので、越中島公園を撮ってきました。

https://flic.kr/s/aHsmKiDZwX

やっぱり、解像度がすごいなー。遠景もしっかり撮れてるし。ただ、重いよなー。

越中島公園

2019.12.24

NVIDIAのKaolin PyTorchライブラリの日本語記事

NVIDIAのKaolin PyTorchライブラリの日本語記事が公開になっていますね。


NVIDIA、Kaolin PyTorch ライブラリ によって 3D ディープラーニング研究を容易に
https://blogs.nvidia.co.jp/2019/11/27/kaolin-library-research-3d/

TensorFlowなんかだと微分可能レンダラを使うのにTensorFlow Graphicsがあったりしますが、PyTorchからとなるとKaolinなんかは良いのかもしれないですね。



Mitsuba 2のセッション動画

SIGGRAPH ASIA 2019の"Mitsuba 2: A Retargetable Forward and Inverse Renderer"の動画が公開されていますね。ソースはまだですが、楽しみですね。

論文サイト
https://rgl.epfl.ch/publications/NimierDavidVicini2019Mitsuba2

α7R IV + Voigtlander NOKTON Classic 35mm F1.4

α7R IVで色々なレンズで撮影してみる今回は、Voigtlander NOKTON Classic 35mm F1.4ですね。

わりとオールドレンズのような描写のMFのF1.4のレンズですね。

_DSC7660

_DSC7653

_DSC7656

2019.12.22

α7R IV夢の島

朝ちょっと夢の島のマリーナでα7R IV+SEL55F18Zで撮ったもの。

Yumenoshima

2019.12.19

AMDのコントラスト適応型先鋭化ライブラリFidelityFX を組み込んだ事例の記事

AMDのコントラスト適応型先鋭化ライブラリFidelityFX の組み込み事例の記事がGPUOpenで公開されていますね。

Integrating FidelityFX into the Ego Engine
https://gpuopen.com/integrating-fidelityfx-ego-engine/

このライブラリはコントラスト適応型の手法で画像をシャープにしてくれるようで、低解像度でレンダリングしてアップスケールと先鋭化をくわえて画質向上などに使えるようですね。組み込みの方あC++とシェーダHLSL/GLSLでの組み込みという感じみたいですね。

あんまり高解像度テクスチャ使えなかったり眠い絵するテクスチャで、効果ありそうですね。

2019.12.16

α7R IV 夜撮影

α7R IV + SEL55F18Zで日本橋の麒麟などを撮ってきました。

https://www.flickr.com/photos/shaderjp/shares/e0u5u4?fbclid=IwAR10jabtKgZiqjMqb-Ef-cOm827WiehraRoCSR4N56cYvO4gHivKxVMF9ME

とりあえず、ISO800とかISO1600のテストですね。

下記の黒い柱なんかを見てるとこの画素数生かしたテクスチャ撮影とかは近々やってみたくなりますね。

https://www.flickr.com/photos/shaderjp/49228047857/in/dateposted-public/

2019.12.15

α7R IVとα7IIIでの比較をしに

α7R IV購入して少したってきましたが、やはりα7IIIからの乗り換えは圧倒的な解像度の差だなと思うわけですが、同じレンズSEL70300G(70mm-3000mm)のレンズで同じ題材を撮ってこようと思い、天気がよかったので、千葉市動物公園に行ってきました。

上のアルバムがα7R IVで、下が9月にα7III。

Chiba Zoological Park Dec 2019 α7RIV

Chiba Zoological Park Sep 2019

各写真等倍上げてるので、ニホンザルとかゴリラあたりが多いので等倍時の毛のあたりが差が出るのかなという感じですね。ローパスフィルターの差もあるのかもしれないですけど。

なかなかこの差戻れない部分あるなと思いますね。

2019.12.03

買ってしまったα7R IV

6100万画素の魅力に惹かれてα7R IV買ってしまいました…。

Cd82c578c95f48aca01b8713f8f1c78b

60c6ca2fde3644c6a41bdf4ab242f148

2019.12.02

GDC 2020気になるセッション その1 : NetEaseのAI系セッション

GDC 2020の気になるセッションを取り上げる話ですが、まずはNetEaseの以下の2つのAI系セッションですね。

Applying Reinforcement Learning to Develop Game AI in NetEase Games
https://schedule.gdconf.com/session/applying-reinforcement-learning-to-develop-game-ai-in-netease-games/868770

Face-to-Parameter Translation via Neural Network Renderer
https://schedule.gdconf.com/session/face-to-parameter-translation-via-neural-network-renderer/868768

Applying Reinforcement Learning to Develop Game AI in NetEase Gamesの方は、強化学習を使ったゲームデザイナーが使えるビヘイビアツリーに代わるツールのような話みたいですね。ゲームデザイナーが使うAIのツールに強化学習を使った手法が使われてるというところが気になりますね。こうしたツールを使ってもらうための教育や工夫とかあれば気になるところですね。

Face-to-Parameter Translation via Neural Network Rendererの方は、RPGのキャラクタークリエイションで写真からそれに似た顔の生成という感じのようですね。このセッションの発表者が関連しそうな論文を発表しているのでこれを読んでおくとよさそうですね。

Face-to-Parameter Translation for Game Character Auto-Creation
https://arxiv.org/abs/1909.01064

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »